FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
病院事情#2
ウクライナの産婦人科。

ファミリードクターからの紹介によってわれわれは婦人科の先生を紹介されました。ここで注意がありますが、そこが産院では無いというのがややこしい点です。

要するにこれから婦人科の先生に世話になるのですが、その先生のところで出産をするのではなく、また紹介を経てさらに産院へ出向いていかねばならないのです。

要するにここでもウクライナの3段活用が適用されています。

1・主治医
2・婦人科医
3・出産医

*私自身も初経験なので日本も含めて他の国がどうなのか良く知りません。

産婦人科医では先生に対面する前に隣の部屋で血圧やら体重を調べます。
先生は50代の恰幅もいいが優しい感じの女医さんでした。
(あたりまえか?しかし出産医2名に会ったが男女だった)

あれこれと問診をされて先生は妻の持っている体温表日記のようなものを見て、手元にある円形グラフで妊娠日や出産予定日を算出していた。

後日スキャンをするためと排泄物により病気を調べるためのブツをもって行くことになった。ここも国の病院ですが(国の施設へ原則として無料)何故か紙幣が飛んでいった。もちろん先生はいくらでも構いませんよ~~と言っていたが相場があるようです。

これからしばらく病院通いが続きます。
スポンサーサイト
[ 2012/05/21 17:09 ]

| ウクライナの病院 | コメント(1) | トラックバック(1) |
<<意外な良い部分 | ホーム | 骨肉の住民登録#1>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] [ 2012/05/24 14:11 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ukrainaya.blog.fc2.com/tb.php/25-da24d334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【病院事情#2】
ウクライナの産婦人科。ファミリードクターからの紹介によってわれわれは婦人科の先生を紹介されました。ここで注意がありますが、そこが産院では無いというのがややこしい点です。...
[ 2012/05/21 19:24 ] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。