FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
意外な良い部分
たまには誉めることも必要だと思う。

私自身妻の妊娠と言う事で周りの妊婦さんが目に付くようになった。
今まで見えなかったものが見えてきたと言うのが正直なところである。

この国の中年女性たちは北米諸国とは若干異なった良い扱いを受けていると思う。特に目立つのがバスや電車での席を譲り受ける機会が多いことである。

お年よりは大概バスの出発寸前に駆け込んできてもそのまま席に座る事が出来る。基本的にお年よりは満員のバスであっても座席を譲ってもらえる場合が多い。そういうときには席をすぐに譲る若者はなかなか社会性があってよろしいと思う。

妊婦の場合もその傾向が強くそういう時は嫌な叔母様たちもしっかりと味方をしてくれる。流石は女性、目立たなくても妊婦と分かると遠慮の無い叔母様たちはすぐに席を譲れと命令を下す。妻は妊娠して得な事が多くなったと喜んでいる。

花を買っていたらそのおばあちゃんは親切でたくさんの花を追加してくれたり、当然ながらバスなどの座席は優先して譲ってもらえたりしている。

初めての小さなお店で買い物をしてお金が足りなくても、安くしてくれた上に残りは後で良いと言ってくれたそうだ。こういう時に「妊婦は便利だな~~!」と妻は喜んでいる。これからは風船を常備しておこうかな?

妻からの話を聞いて私はとても嬉しく思った。実は鉄仮面であるウクライナ人は意外とそういう良い面が多いのではないか?

喜び勇んで足りないお金を払いに行った。しかしここで事態はまた前回のマナー無用の叔母様から洗礼を受けてしまった。

そのお店に出向いて足りなかったお金を渡そうと列に並んで待っていた。
3番目に並んでいると1番目の人が出て行って私が2番手となった。

そこへ叔母様2名がやってくると私と1番目の人の隙間から商品を見るようにして、そのままそこへ割り込んできてしまった。もう一人は私の後ろに並んだ。

彼女は商品を見たいだけだろうと神に祈った。しかし、予想を裏切らないウクライナ人!結果として私はその叔母様たちの後になってしまったのである。

折角ウクライナ人の良い所を見て誉めてあげようと思っても、結果としてこのようにマナー無用のおば様達に私はまた泣かされてしまったのだ。

やっぱりこの国が先進国に追いつくためにはあと40年はかかる。もちろん40年後に他の国も40年経ったわけだから変わらないかも知れない。逆に終焉を迎える先進国も出てくるかもしれないが、、、

その風船は私が使うべきかも知れない!
スポンサーサイト
[ 2012/05/25 05:07 ]

| 日常 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<夏が来た!叔母ちゃんもいた! | ホーム | 病院事情#2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ukrainaya.blog.fc2.com/tb.php/26-ad0e90fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【意外な良い部分】
たまには誉めることも必要だと思う。私自身妻の妊娠と言う事で周りの妊婦さんが目に付くようになった。今まで見えなかったものが見えてきたと言うのが正直なところである。この国の...
[ 2012/05/25 06:13 ] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。